Pocket

30年前にバブルがはじけ、サラリーマンの収入だけでは生きていくことすら厳しい時代になった。

さらには年金制度も崩壊し
自分の老後は、自分で守っていくしかない
という時代となって
昔と比べ投資はとても身近なものになったし
むしろ
投資を含め、多くの人が副業を取り入れていると思います。

しかし
自分も含め、周りで投資で収益を出せている人がほとんどいなかったし
この記事を読んでくれている読者のみなさんも御多分に漏れず、そうだと思います。

僕が投資を始めたキッカケとは

僕が投資を始めたのは
20代のころに会社勤めをしながら、何か副収入を作らないと
と思って始めた「株式投資」が、初めての投資でした。

チャートを勉強し、四季報など会社情報も読むようになり
テクニカル、ファンダメンタルなど全力で勉強しました。

関連して外貨相場のことも勉強したので
FXトレードもするようになっていました。

しかし、裁量トレードはそう簡単ではありませんでした。

また、人生を変える事業として投資を見ていたので
低利回りの銘柄を現物で複利で30年も積み立てするような投資法は全く興味がありませんでした。

老後の豊かさより、脱サラして自由な人生を送りたかった。

老後まで我慢して、ずっと節約しながら、やりたくもない仕事をやり続けるなんて想像もできない。

大きく稼ぎたいなら、大きく勝負をするしかない。

投資はゼロサムゲーム

しかし、投資の世界は
海千山千のライバルと、仕手など魑魅魍魎が蠢く世界

素人に毛が生えた程度の個人投資家にとって
投資のフィールドは、とても過酷な戦場でした。

「シグナルツール」のようなものも使ってみたし
今でいう「トラリピ」的なこともやりましたね。

しかし、最終的には自分の裁量でトレードしなくてはならず
結局、仕事中もチャートから目を離せなくなって
携帯電話を手放すことができなくなりました。

7倍のレバレッジをかけて運用していたので
元本が300万円しかないのに、一日に70万円の含み益が出たり、90万円の含み損が出たりと
常に生きるか死ぬかの極限の状態でした。

一日中、プレッシャーとの闘いで
とうとう、ある時限界がきて、取引画面を見たくなくなったんです。

投資からビジネスへ

そこからが面白くて

3日ぶりに管理画面を開いてみると
300万円があった残高が5万円になっていました笑

「たった3日で、、、」

一瞬、目の前が真っ白になりましたが

この時に「投資をビジネスにするのは、自分には向いていない」とスパっと諦め

物販事業とブロガーにチャレンジすることにしたんです。

結果はどちらも軌道に乗せることができ、年収でいうと1000万くらいの「事業」といえるレベルに育てることができました。

なぜなら、どちらも無在庫でかつ初期投資がほとんど必要のない仕事だったからです。

ノウハウや情報などは、調べればどれだけでも落ちていますし
さらにお金を出せば、有料の情報商材やセミナーなど、さらに質の高いノウハウも手に入れれます。

あとは常に徹底研究しながらPDCAサイクル(「Plan(計画)」、「Do(実行)」、「Check(評価)」、「Action(改善)」)を継続するだけだから。

まさに「自分のやる気と情熱」をお金に換えることができる、無から有を生むことができる最高のモデルでした。

これが裁量投資となるとそうはいきません。

ビジネスであれば「失敗は成功の素」ということで
反省点を次に生かすことができますが
投資では
失敗=原資を失う
なので
そこで再起不能です。
(本当はリスクヘッジの必要性を正しく理解していればまだいいのですが、投資初心者は、だいたいそこを理解する前に、飛び散ります)

しんどいし、上がった利益は複利で再投資するので、ほとんど実入りがない状態が続くので
「投資はビジネスにはならない。」

ビジネスについて相談してきた友達にも、常にそう言ってきました。

それでもやめれない投資

しかし、僕の細胞の中のDNAには
投資好きのDNAが埋め込まれているのだと思います。笑

ビジネスをしている時も、トレードはしていませんでしたが、株式相場や外貨相場、日経225インデックス、仮想通貨など、金融商品や相場の動向は毎日チャートを見て確認していました。

そして、相場が変わるときは、その都度

今、入れていたらめっちゃ稼げてたのに、、

でも、投資はしないって決めたから、、

投資は、ハイリスクハイリターンだから面白いけど、怖すぎる、、

でももったいなかったな、、、

と未練タラタラな自分がいました。

また、たまに投資でガッツり稼いでいる人に出会うと

いいなあ、自分もいつか投資で成功したいな。

と羨ましく思ってしまっている自分もいました。

本当に未練がましいですよね笑

運命の出会い

そんな僕にも、運命の出会いがあったんです。

物販事業の関係で、友人からある方を紹介してもらったんです。

その方の話では、若いころから自分で色んな起業をしてたけど全然うまくいかなくて、2年前まではとても苦しい生活をされていたと。

でも、そんな彼にも
ある投資家の人と出会いがあって、それがきっかけで、今では投資で億を稼がせてもらっている、とのことでした。

身に着けているものや言動から、億を稼いでいるというのがウソではないのはすぐに理解できたし
投資家を名乗る人に多い、どこかギラギラした雰囲気や、コンサルとかで、とって食ってやろうというドス黒いオーラ的なものを全然発していないのも、僕的にはとても良かったんだと思います。

彼を紹介してくれた友人も、2年前と今とでは完全に別人で、びっくりしているとのこと。

本来は物販事業のお話をする予定でしたが
そちらの話にとても興味が湧いてしまい
僕の方が彼に質問責めするという図式になってしまっていました。

人生を変える投資とは

彼から教えてもらったのは
数年で、思いっきり人生を変えるには月利10~20%といった高配当の投資案件とうまく付き合うしかない

とのこと。

彼の話では以下のような理由で、それしかないということでした。

確かに年利10%とかで複利で積み立てれば、30年後、数千万円になる。

でもそれでは人生を変えられないのだと。

ではどうしたらいいのか?

それは、富裕層の動きにそのヒントは隠されているとのことだった。

富裕層と投資

そもそも、本当の富裕層の人たちは、個人でチャートを見て裁量トレードなんて絶対にしない。

富裕層の人たちはもっと上のほうで、絶対に負けない勝負をしていると。

株で例えると分かりやすいが


「これからこの株が上がる」
といった有益な情報は
まず富裕層に流れ、富裕層の中でやり取りされて
富裕層の人たちが最高のタイミングで仕込む。

仕込み終わった案件から、一般人に情報を流し
富裕層の人たちは、さっと売り抜き、ボロ儲けする。


そして一般の個人投資家たちは、いつも梯子を外され大損をする。

世の中は、こうやってできていると。

裁量トレードで稼げる人は、一部の天才だけで
普通の人が投資をしても、必ず負けるようになっていると。

であるならば
普通の人間が、投資で稼ぐ唯一の方法は
富裕層とできるだけ同じタイミングで情報をつかむしかないと。

自分たちは、そういう富裕層の中で回り始めた大きく稼げる案件の情報を、できるだけ早く入手し、先行者利益狙いでつないでいく、というコンセプトでコミュニティを作っているということでした。

扱う案件は月利10%~20%という、普通の投資から考えると超異次元な利回りなので
チャートも読めないような投資素人の自分でも、シンプルなルールをしっかり守って運用すると、2年という短い期間で、億を稼げるようになったとのことでした。

もちろん、いくら富裕層の中で流行っているといえども、投資で100%大丈夫というものは絶対に存在しないわけで
一つの案件だけに入れると、もし万が一その案件が飛んだ場合は全てを失うことになるので
リスクヘッジは絶対がルールとのこと。

・絶対に無くなってもいい余剰金でしかやらない
・分散投資
・元本回収
・出金の確認
・人のせいにしない、自己責任のマインド
etc…

こういったリスクヘッジのルールを徹底できる人だけを
完全クローズで投資を勉強するコミュニティに入れているとのことでした。

余りにも興味津々で目をキラキラさせてる僕を見て
「ちょうど近いタイミングで仲間内で勉強会があるから参加してみます?」
と誘っていただけたんです。

普通、投資とかそういう業界は、そういったコミュニティに入るにも、何十万円と会費払わされるものがスタンダードだし、

しまいには自動売買ツールを100万円とかで買わされるコミュニティとか、ホントろくでもない投資家さんたちばかりの業界なのだが


その方のコミュニティというのは、そういうのは一切なく
完全にメンバーさんの利益だけを考えたコミュニティ作りを徹底しているとのことで
最初は興味本位が優先で、遊びに行く感じで参加させていただき

今は、そのコミュニティで得れる情報を元に投資を実践しています。

投資対象は
仮想通貨、FX、M&A、事業投資、ゲーム開発、物販など
ほんと色んな案件を教えてもらえますが
全て自分ではトレードする必要もなく
毎日、毎月、配当が入るモデルを扱うので

これなら自分みたいに投資に向いていない人間でもできる!

とワクワクしたんです!!

まとめ

読者の方々の中にも、僕と同じような境遇の人は、たくさんいると思うんです。

・地道な積み立て投資で老後に控えるのではなく「投資でがっつり稼いで、最速で、脱サラして自由に人生を生きたい」という人。

・投資で人生を変えようって思ってチャレンジしたけど、損益ばかりで諦めてしまった人。

・勝負好き過ぎて、損失ばかり出してしまっているという人。

・億というお金を手にしてみたい人。

・新しい物好きで好奇心が強い人。富裕層の世界を垣間見たい人。

・純粋に投資が大好きな人。

そういった人に

そのコミュニティで学んだことを発信することで

もう一度投資に希望を持ってもらえたらと思い

このブログを書いていこうと思います。

僕の投資の師匠がいつもいう、僕の大好きな言葉

「エンドユーザーファースト、コミッションセカンド」

儲けを優先するのではなく、エンドユーザーに得をしてもらうことで
結局、自分に返ってくる。

そういう投資家を目指していこうと思います!